法被に似合うオススメ髪形とは

おまつりでオーダーメイド名前入れ法被や半纏を着る時にやはり意識したいのは「粋」ではないでしょうか。

賑やかしいイベントの時には、それなりにインパクトのあるハンテン・ハッピスタイルにしたいと考えている方。神輿の担ぎ手にふさわしく、凛々しく・雄々しくありたいという方。

イベント事、おまつりに役立つ男女別にお勧めの名前入れ法被姿に似合うまつり髪をご紹介しましょう。

●男性編

【法被に似合う粋な髪形】

刈り上げスタイル
スポーツ刈りのサイドにバリカンを入れて刈りこんだスタイルです。特注オーダーメイド作成法被はもちろん、ねじり鉢巻きにも合わせやすくおまつりの別注ハンテンスタイルとしては定番中の定番と言えます。
ソフトモヒカン
ソフトモヒカンとは、髪の頭頂部を少し長く残し正面から見たときに三角形を描くような形です。サイドを刈り上げて中央部分に髪を集め、ワックスで立たせてアレンジします。
見た目の印象はすっきりとした爽やかさと清潔感があり、おまつり以外のオーダー名前入れ制作はっぴにも良く似合います。爽やかでありながら、頼りがいのあるイメージも抱かせる好感度の高い激安オリジナル印刷はんてん姿となるでしょう。
震災刈り
震災刈りは別名、復興刈りとも呼ばれます。何故このようなネーミングになったかと言いますと、それには大正末期の関東大震災が影響しています。
七三もしくは八二のサイドを短く刈って横になでつけたスタイル。活動的で、震災の復興や立ち直りを感じさせたために大流行したのです。
このレトロモダンなスタイルと格安オーダーメイドプリント製作の半被を合わせると、少し洒落た雰囲気になります。

●女性編

【袢纏に似合う雅な髪形】

リーゼント風
まさにイベント時にしかできないのでインパクト抜群です。縦長シルエットなので、顔が引き締まった印象になります。
ポニーテール
小さなお子様からそのお母さんまで、年齢を問わずチャレンジ出来るのがポニーテールです。名前入れ半纏に合わせる時はできるだけ後頭部の高い位置に垂らす部分を作ります。根本をゴムで何周かまわして高くすると、より賑やかなおまつりムードにマッチします。
長髪のアレンジ
前髪をポンパドール、後ろを夜会巻き風にするなど多彩なアレンジが楽しめます。
短髪のアレンジ
前髪は編み込む、ポンパドールにする、もしくは太いバンドを付ける踊り手さん、担ぎ手さん達が多いです。
 
法被・半纏の製作用途
プリント・染め方法による特徴
セミオーダー/フルオーダーの特徴
法被・半纏について
当店について
全サイトの一覧